あじみちゃんのキャバクラ指南

現役キャバ嬢がキャバクラの稼ぎ方やお店選び〜指名される方法までさまざまなテクニックを綴ります。新人さんから悩めるキャバ嬢を応援します!

新人さん向け!お仕事を見直して売上をあげよう -その2-

聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥  

f:id:ajimichan:20181027232712j:plain

前回の記事では新人さんが自分で見直せる点について記事にしました。今回は自分では気が付けない点についてです。

あなたは良いと思っていることも、傍から見るとなんだか微妙……あなたに合ってない……そういうパターンはよくあります。

お店のコンセプトに合っていなかったり、「こういう営業の方が売れるんじゃない?」といった周りからのアドバイスは、ぜひ新人さんのうちに聞いてください!

エスコート時代の経験ですが、歴の長いベテランの女の子で人の意見を素直に聞き入れることのできる子は少ないです。本当に勿体ないです……

お給料のため!と割り切って営業スタイルを見直しましょう。もらえるアドバイスや新しい発見はきっとあなたの役にたつはずです。

あなたに合ったスタイルを探そう!

  • 無理のない接客スタイルは?
  • なにを売りにする?(お客様からあなたのいい所を聞いてみる)
  • その道のプロ!ボーイさんに聞いてみる(その道のプロに意見を聞きましょう) 

 

無理のない接客スタイルは?

f:id:ajimichan:20181027232857j:plain

何事も大切なことは継続することです。せっかくキャバ嬢になったのですから、売れっ子を目指して長く働いてほしいと、お店の人は思っています。

きっと真面目なあなたでしょう。働き初めてから自分できること以上の無理をしていませんか?

毎日を一生懸命に過ごすと多少の無理も飲み込んでしまう子が多いです。このため、ある程度期間が過ぎて、ふとした時に爆発してしまう子が多いです。

例えばお酒の飲みすぎや、アフターで寝る時間がないなど。こういった疲労は蓄積してある時いきなり体調を崩したり、モチベーション低下につながります。

仕事は健康な肉体と精神があってこそ。絶対に無理をしてはいけません。自分の心と身体を大切にしてください。

また無理な欲求をしてくるお客様もいます。そういうお客様は自分の中で許容できる限界を必ず決めてください。それ以上わがままが過ぎたら切る!そして次のお客様を探す!そんな潔さはあなたを守ってくれます。あなたを大切にしてくれないお客様は、遅かれ早かれいつかは縁が切れます。決して安売りしないようにしてください。

 

なにを売りにする?

f:id:ajimichan:20181027233644j:plain

あなたの売りはなんですか?いきなり聞かれて答えられますか?お顔やスタイル、会話などそれぞれ自分のセールスポイントがあると思います。

ではあなたの指名のお客様は、あなたが自信をもっているポイントを好んでいるのでしょうか?意外にもそうではない場合が多いです。

私は会話に自信があるのですが、指名のお客様はあじみちゃんの美味しそうに食べるところがだいすき♡と…...目から鱗です!

これからはお客様に食べる姿を見せるときはもっと素敵に映るように意識しようと思いました。

つまりお客様にあなたのいいところを教えてもらうのです。そして意識してください。

あなたの意外なアピールポイントに共感してくれる男性はきっといます。あなたのいいところが最大限に輝くようにしましょう。

男性客に指名をもらいたいのだから、指名してくれる男性客からヒントをもらおう!ということですね。

 

その道のプロ!ボーイさんに聞いてみる

f:id:ajimichan:20181027233811j:plain

水商売の長いボーイさんに意見を聞いてみてください。

お店にもよりますがあなた担当のボーイさんがいると思います。仕事ができるひとならあなたの悩みを聞いてくれたりアドバイスをくれると思いますが、その人ではなく他のボーイさんに聞いてください。特に水商売歴の長い方がいいです。

担当のボーイさんは基本的に、密に自分が担当している女の子と接するので、あなたのことを理解しているとは思いますが、近すぎると見えないこともあるんです。それからお客様への接客に対する考え方や、あなたにするアドバイスが担当とは違う場合もあります。

アドバイス内容が統一されていないと、混乱してしまうかもしれませんが、水商売に模範解答はありません。売れるためにさまざまな方法があるんです。あなたに合う方法を見つけるためにも積極的にいろんな人の意見を取り入れてください。

特に色恋や売上を伸ばす方法に関しては人によって意見がまったく違います。微妙なさじ加減ですがたくさんの意見にふれてあなた独自の接客スタイルを構築しましょう。

 

今回と前回の記事は特に新人さんに向けた接客を見直すための記事でした。

私も新人のころは試行錯誤を繰り返しやっと自分の接客スタイルにたどり着きました。見つけるのが早いほどお給料もはやく上がります。ぜひ初心にかえってみましょう。

 

あじみ

 

おもしろい!参考になった!応援したい!と思っていただけたら、下のリンクのクリックをおねがいします!



水商売ランキング
にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村