あじみちゃんのキャバクラ指南

現役キャバ嬢がキャバクラの稼ぎ方やお店選び〜指名される方法までさまざまなテクニックを綴ります。新人さんから悩めるキャバ嬢を応援します!

キャバクラで働く!(4)- 面接と体験入店をしよう! -

 

まずは面接

候補のお店が決まったらまずは面接をします。面接に合格しないと体験入店できません。初めてドレスを着る子もいると思います。ドキドキですね♪

体験入店ではお店のことがたくさんわかります。ここから面接で必要なこと、体験入店で見てほしいポイントを説明していきます。

 

面接で大切なこと
  • 事前の連絡で持ち物などを聞いておく
  • お店の場所は前もって把握しておく
  • 当日は清潔感のある服装でいく
  • 当日に体験入店希望の際は前もって伝えておく
  • 面接時は不安なことなどきちんと質問しよう
  • お給料の目標金額などを伝えよう

面接で大事なことは自分の希望と合うかですが、まずは自分のことをきちんと伝える必要があります。お店はあなたのやる気と人柄をみています。

 

事前の連絡で持ち物などを聞いておく

f:id:ajimichan:20180929013842j:plain

まずは顔写真つき身分証明書が必要です。ドレスがない場合はレンタルは可能か確認しましょう。お仕事用の服装はドレスストッキングです。持ち物はポーチライターボールペンハンカチです。

 

お店の場所は前もって把握しておく

面接の場所はだいたいお店になります。

水商売は時間を売る仕事です。人として時間を守れないタイプの人間は懸念されます。もし遅刻してしまう場合などはきちんと連絡をしましょう。

 

当日は清潔感のある服装でいく

f:id:ajimichan:20180929013922j:plain

メイクは必ずしていきましょう。髪型や服装は清潔感があれば構いません。

一度エスコートをしていた時にTシャツスウェットで面接に着た子がいて、体験入店も断られていました。

 

当日に体験入店希望の際は前もって伝えておく

女の子の出勤状態で体験入店ができない場合もあります。

面接希望の連絡は電話やライン、メールでできるのでその際「体験入店も希望します!」と伝えておきましょう。

 

面接時は不安なことなどきちんと質問しよう

f:id:ajimichan:20180929014020j:plain

まずお店で履歴書を書くことになります。出勤日数のや希望時給など聞かれます。

ここでお金のこと(お店のシステム)も説明もされます。聞き慣れない言葉などはきちんと質問して疑問を潰しておきましょう。

お給料から引かれるお金のことも必要ならメモをとりましょう。

 

お給料の目標金額などを伝えよう

目標金額を伝えるとスタッフは「週◯出勤ですと時給がこのくらいで……」と目安を提案してくれます。

新人の子は自分がどのくらい頑張れるか(売上を立てられるか)わからないと思います。

お店によって稼ぎやすさや自分に合うかどうかは違ってきますので、スタッフに意見を聞くのはとても大切なんです!

 

面接でしっかり希望を伝えられたら次は体験入店です!

お店での名前はスタッフと一緒に決めてもいいですし、自分の憧れの名前でもいいですね。愛着が湧く名前にしてください♪

キャバクラは実際に働かないとわからないことだらけです。緊張すると思いますが、自分にあったお店かどうかしっかり見極めましょう。 

  

体験入店で大切なこと
  • 待機中の女の子の雰囲気
  • どんなお客様が多いか
  • お店はきれいで使いやすいか
  • スタッフの人柄はどうか
  • 体験入店は曜日を変えて複数回行くべき

 

体験入店ではお客様を実際に接客することになります。

ドレスを着て髪をセットしてキャバ嬢としてお客様の前にいきます。テーブルマナーなどわからないことだらけだと思いますが、やって覚えるのが一番!

緊張して大変な一日になるとは思いますが、見るべきポイントはしっかり抑えましょう。

 

待機中の女の子の雰囲気

ドレスに着替えたら待機の席に座ります。先輩の女の子がいるので必ずあいさつをしましょう。

待機中では女の子の雰囲気を見ましょう。足を組んでいたり大きすぎる声で話をしている子はよくないです。

また女の子同士で話をまったくしないお店もよくないですね。キャバ嬢はお互いの協力や情報交換が必須です。

 

どんなお客様が多いか

f:id:ajimichan:20180929014135j:plain

お客様が入ってきたら客層を観察しましょう。

若いサラリーマンが多いか年配の方が多いのか。カラオケを歌う人が多いかなどです。客層が自分と合わない店は指名が取りづらいです。お店の大きさと比べてお客様の入り具合も大事です。

 

お店はきれいで使いやすいか

f:id:ajimichan:20180929014255j:plain

お店の清潔感はどうですか?古いお店でも掃除が行き届いているお店は人気があります。

また更衣室など、女の子が使う場所がきちんと整理されているかも気になります。

営業時間中は自分の荷物や貴重品などを更衣室においておくので、もし散らかっていたりすると持ち物をなくす場合もあります。

水商売はお客様が払う金額も女の子が受け取る金額も桁違いです。見えないところもきちんとしているお店を選びましょう。

 

スタッフの人柄はどうか

お店にとって女の子はとても大切な存在です。教育の行き届いているお店なら営業中あなたのことをとても気にかけてくれるでしょう。ですが、スタッフの対応がよくないと感じた場合、残念ですがそのお店は良くないです。

キャバクラはお客様とキャバ嬢の関係がメインですが、キャバ嬢とお店の人間との関係もとても大切なのです。

 

 体験入店は曜日を変えて複数回行くべき

ひとつのお店に体験入店する際、最低でも2日は同じ店に曜日を変えて体験入店しましょう。

初日は緊張であっという間に時間が過ぎてしまいますし、お客様の入りも曜日によって違います。数回体入してしっかりお店のことを理解しましょう。

 

以上で面接と体験入店はバッチリだと思います。運命のお店は見つかりましたか?

ここがキャバ嬢としてのあなたのスタートです!これからたくさん大変なこともあると思います。

私も応援しますので一緒に頑張りましょう!

 

あじみ

 

おもしろい!参考になった!応援したい!と思っていただけたら、下のリンクのクリックをおねがいします!



水商売ランキング
にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村