あじみちゃんのキャバクラ指南

現役キャバ嬢がキャバクラの稼ぎ方やお店選び〜指名される方法までさまざまなテクニックを綴ります。新人さんから悩めるキャバ嬢を応援します!

キャバ嬢のメリット・デメリット

 

メリットとデメリット 

お仕事の内容やお金の話は前回の記事でだいたい理解してもらえたと思います。ここでは私の経験を交えて話をしようと思います。

キャバクラで働き始めて私が実際に感じたメリットとデメリットです。

■メリット

  • 給料は自分次第で青天井(私の最高月収は300万円です!)
  • 人脈(お客様の中には有名な会社の方も!)
  • ドレスやメイクでキラキラ女子ができる(女子力かなり上がります!)
  • いつもの自分とは違うキャラになれる(ぶりっ子やドSキャラなど楽しい!)

■デメリット  

  • 金銭感覚が狂ってしまうかもしれない(私は貯金魔なので平気でした)
  • 売上がたてられないと悲しい(プレッシャーで辛いことも)
  • 健康面(夜遅くまで起きていることやお酒を毎日飲むめ身体に不調も)

デメリットに関しては解決策も含めて書いていこうと思います。私が一番大切だと思うモチベーションにすごく関わってきます。

 

給料は自分次第で青天井

f:id:ajimichan:20180925023339j:plain

私がキャバクラで働く理由として一番重要なところです!
キャストを始めたての月は週6日出勤で30万ほど。そこからどんどんお給料は上がっていき、今現在、月の平均は100万円ほどです。20代の女の子が普通に働いてもらえる金額ではありません。

最高月収300万円は誕生日の月です。誕生日イベントでボトルなど高価な抜き物(ボトル)を卸していただきました。努力すればどんどんお給料はあがる、これは本当にやる気に繋がります。キャバクラで働くことの一番のメリットですね。

 

人脈

来店されたお客様の中にはみんなが知っているような有名な会社の方や弁護士、政治家の方もいらっしゃいます。

実際私のお客様は有名企業の役員の方や政治家の方、株やFXで成功されている方、芸人さんなど、普通ではなかなか知り合いになれないような方がいます。

かなりいろんなお話が聞けます!本当にためになるお話から裏事情まで。もちろん聞いた内容を他人に話すのはタブーですが……。こういう仕事の醍醐味でもあると思います。

 

ドレスやメイクでキラキラ女子ができる

キラキラ女子をするのは、とっても楽しいです!化粧を変えたり、自分に似合う髪型やドレスを探したりとやりたいことはたくさん出てくるでしょう。

接客業なので身なりを整える必要があります。ネイルしたり香水をつけたり、かわいいアクセサリーをつけたり。

おしゃれや自分磨きが好きな子は本当に楽しいと思います。ちなみに私は6年間ずっと自分に似合うメイク(眉毛の描き方)の研究をしています。

 

いつもの自分とは違うキャラになれる

私はプライベートではしっかりものタイプです。恋人にもあまり依存はしないのですが、お店でのキャラは真逆だったりします。決め台詞は『あなたがいないとあじみダメなの〜!』です(笑)

ぶりっ子キャラや清楚キャラお姉さんキャラドSキャラなど、自分が無理ぜずできる範囲で楽しんでください。

 

金銭感覚が狂ってしまうかもしれない

f:id:ajimichan:20180926215142j:plain

高時給なのに……。このパターンは一度はまると本当に抜け出せないです。

友人のキャバ嬢でひとりこんな例がありました。月収500万ほどの有名店に勤務している子なのですが、買い物依存症なのです。お給料のすべてをブランド物などに費やしてさらにカードも限度額いっぱいまで使っていました。

他にもキャバクラで高時給をもらっていた生活が忘れられなくて夜のお店をやめてからも贅沢がやめられないという子もいました。

一度上がった生活の質を落とすのは難しいというのは本当なのですね。私は貯金が趣味で本当に良かったです(笑)

 

指名が呼べないと辛い思いをする

f:id:ajimichan:20180926214643j:plain

時給制のキャバクラの場合、出勤してから待機している間にも高い時給が発生します。

もし店内にお客様がいない状況でキャストが10人いた場合、時給3000円と考えてもたった1時間で30000円もお店は払うことになります。するとボーイさんから「あじみさん、お客様の予定はありますか?」と。プレッシャーをかけられるのです。

これが本当にきつい……。時給泥棒しているような気持ちになってしまうことも。新人のキャバ嬢が言われることはあまりないですが、勤務期間が長くなればなるほどプレッシャーがきつくなっていきます。

自分次第でどんどん上に行ける職業ではあるけれど、その分成果が伴わないと寂しい思いをすることもあるんです。

 

健康面 

f:id:ajimichan:20180926215042j:plain

健康面に関しては自分でしっかり管理するしかないのですが、個人差がすごくあります。お酒が飲める子飲めない子、仕事の掛け持ちをしている子、夜のお店一本の子など。

私は昼間仕事もしつつ週6日出勤していました。お酒はシャンパンやワインを毎日。アフターをして家に帰るのは3時過ぎ、化粧を落として寝て夜の8時には起きる生活でした。

結果は、浴びるように飲んだお酒のせいで腎盂腎炎になり、肌はぼろぼろ、体重は8キロ増えました。このままではやばい……。

ここでスタイルを変え、お酒は飲みつつ同じ量のお水を飲みました。ファンデーションなどを肌に良いものに変え、アフターの回数は半分に。すると翌日にはお酒が残らないようになり、肌もきれいに治りました。さらに痩せました(笑)

毎日出勤しているキャバ嬢さんはどうしても健康については疎かにしがち・・・。大丈夫と思っているとあとで後悔することもあるんです><。

 

あじみ

 

おもしろい!参考になった!応援したい!と思っていただけたら、下のリンクのクリックをおねがいします!



水商売ランキング
にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村